青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
泉福寺の続きです。

↓両方面のバス停を入れて、石山駅方面を望む。

IMG_6040_201412071315030d7.jpg

↓こちらは石山駅方面のバス停

IMG_6038.jpg

このバス停のそばには、昔懐かしい丸いポストがあります↓

IMG_6112.jpg

↓しかし、この写真を見て頂くと分かるように、ここはすぐそばに簡易郵便局があるのです。

IMG_6137_2014120123174048d.jpg

↓そしてもちろん、ポストもちゃんとあります。

IMG_6041.jpg

丸ポストは現役ではないのだろうかと思って見直しましたが、ちゃんと集配も来ているようです↓

IMG_6135_20141201231742350.jpg

こんな至近距離で2つもポストがあるのはおかしいなと思い、もしかしたら簡易郵便局はもともとこちらにあって、あとで移転したものの、ポストはそのまま残ったのかと思いましたが、1971(昭和46)年の住宅地図では既にここは簡易郵便局になっています。

昔、ここが食料品店で、切手を取り扱っていた看板があるので、ポストが設けられたのだと思いますが、郵便局の方が後からできたのでしょう。ただ、郵便局のすぐそばで切手や小包を扱っても、なかなか利用するひとがいないような気もします。

↓何ともはや幻のキャラクター?「ナンバー君」です。

IMG_6136_20141201231739180.jpg

勝手に「ポストン」だと思っていたら、それは郵便番号7ケタ化の時に登場したキャラクターだそうで、郵便番号そのものが導入された1968(昭和43)年7月1日の前から、PRのために用いられていたのは「ナンバー君」だそうです。

ということは、この看板は、少なくともここ50年弱掲示されたままなのでしょう。この路線が国分団地まで延長されるのを見届け、ボンネットバスが来なくなった時も、同路線としては初めてのLED表示車であるW-3001が導入された時も、全て見てきたのでしょう。

↓降車扱いを終えて走り去るW-3001の国分団地行き。

IMG_6034_20141207131502b6c.jpg

↓おまけ 近くのスーパーマーケットのトイレにて。

IMG_6142_20141201232223bce.jpg

黄色い煙は、要らないと思いますw

次は、国分町です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/949-15c49962
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック