青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
先日、 はぐれダイバー旅情編  様より頂いたコメントを踏まえ、三条京阪付近を再び歩いてみました。

通りかかっても夜で、それも地下鉄、バス、京阪電車相互を大急ぎで乗り換えるだけなので、こんなにすっきりしてしまっていることに全然気づきませんでした。

IMG_1061_20161019234139883.jpg

↓西から望むと正面に、"THE KYOTO RESIDENCE MANSION SALON"が

IMG_1063.jpg

いい加減、「マンション」が本来「豪邸」という意味で英米人には全然通じないという私程度の人間でも知っているような常識は反映して、余計なことは書かずにせめて"THE KYOTO RESIDENCE"とでもすればまだいいのに(本当はresidenceも「邸宅」という意味なので変だと思う)。尚、日本人がイメージするようなマンションは、apartmentかcondominium、イギリス独特な言い方としてflatが近いです。一昔前のテキストでは、「イギリス人は、自分たちがflatと呼んでいるものをアメリカ人がapartmentというのを知っているが、自分たちは決してapartmentとは言わない」みたいなことが書かれていますが、最近はそうでもないようです。

まあ、コンドミニアムはともかく、アパート(メント)じゃ「神田川」が聞こえてきそうだということかもしれませんが。

幟は"THE KYOTO RESIDENCE"だけですね↓

IMG_1057_20161019234142fc7.jpg

案内所にはマンション建設の張り紙はなかったのですが、まさか大宅の山科営業所のことだったのでしょうか。
で、この場所はどうする気なのでしょう。京阪不動産が、「京都レジデンス」ブランドのマンションをいくつか建設していますが、まさかこんなところに作ることはないですよね。

私は、もっと動線の効率が良いバスターミナルを作るための用地にすべきでは、と思いますが。

すぐ近くの味の店伏見

IMG_1058_20161019234141956.jpg

遠慮しないで真正面から撮ったらよかったな。確かに閉まっていました。1,2か月前、行列ができているのを見ましたが、別れを惜しむひとたちだったのでしょうか。

↓そして、「いろは旅館」跡。

IMG_1059_201610192341378e8.jpg

ついこないだまで健在だったのに。「不思議」ということばしか浮かんできません。

一般的に古い建物ほど高値が付き、あまり壊したりしないイギリス、スクラップアンドビルドの繰り返しで新しいもの好きな日本。台風や地震などの災害の頻度が違っていて、当然それを反映した国民性や文化が違うから、どちらがいい悪いは何とも言い難いですが、時々変化の目まぐるしさに自分の記憶や座標感覚が追い付かなくなることがあります。

はぐれダイバー旅情編 様、貴重な情報ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初めまして。京阪バスの記事をいつも拝読しております。

京都に住んでいますが、確かに建設現場は多いです。オリンピックをひかえて、ホテル建設が進んでいるようで、予定地の看板をよく見かけます。正直、住民には関係ない施設ですし、変化についていけないところです。
2016/10/20(木) 12:23:48 | 華南 | #-[ 編集]
Re: タイトルなし
華南様、初めまして、いつもお読み頂いているとのこと、ありがとうございます。

> 京都に住んでいますが、確かに建設現場は多いです。オリンピックをひかえて、ホテル建設が進んでいるようで、予定地の看板をよく見かけます。正直、住民には関係ない施設ですし、変化についていけないところです。

ホテル建設はオリンピックも関係あるかもしれませんが、計画や許可に時間がかかるので、今建設中のものは寧ろ昨今のインバウンドが深く関係しているのではないかと思います。市当局は、ホテルの進出を望んでいるのですが、高さ規制が厳しいので、それを緩和してもらわないと難しいというのが業界の反応だったと聞いています。

住民に関係ないと断言してしまうことはできないと思います。雇用を創出したり税収の増加に寄与するものではありますが、ただ、失業が深刻な地方都市ならともかく京都では逆に人手を確保するということが難しいでしょうし、観光客が増えても税収がそれほど増えていない、というのも今の京都市の大きな問題です。
そもそも観光客は京都に何を望んでいるのでしょう?同じようなビルが並んだ、東京や大阪と変わらない街並み、ホテルが立ちふさがって山も見えない、観光しに来たのにこんな街を見に来たのか?と思わせてしまってよいのか、ということが問題だと思います。といって、ホテルもなければ泊まれないし、誰が何をどこまで我慢するのか、ですね。
2016/10/20(木) 23:33:56 | 喜撰猿丸 | #HdXTMQ3I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/893-fc5e3081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック