青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
滋賀大学前 しがだいがくまえ
所在地:大津市西の庄(路線開通時は大津市膳所西ノ庄東町又は膳所西ノ庄西町)
開設年月日:不明
廃止年月日:不明
付近:滋賀大学附属幼稚園・小学校・中学校 桃源禅寺 石坐神社 フレンドマート大津西の庄店 (現在ないもの)滋賀大学教育学部




「滋賀大学」と言えば大津市内では今や平津にあるというのが常識で、もはや当の滋賀大生を含めて、昔のキャンパスがどこにあったのかということを知らないひとの方が多いのではないかと思いますが、前身の1つ「滋賀師範学校」の時代から校舎は今の滋賀大学附属幼稚園・小学校・中学校がある位置でした。旧大津市内線が走り始めた直後の1954(昭和29)年頃から平津への移転が始まり、1963(昭和38)年に完了、これと入れ違いで附属学校が旧滋賀師範学校女子部の敷地であった大津駅前から移ってきました。

↓石山方面

旧滋賀大学前?石山向

この時はちょうど、近くの「石坐(いわい)神社」の祭礼の日でした。
石が坐ると書いて、「いわい」なんて振り仮名がなければまず読めません↓

IMG_1445.jpg

↓浜大津方面

旧滋賀大学前?浜大津向

IMG_1448.jpg


地図によれば、どうも正門に直接続く、メインの通りではなく、校地の東端を仕切る道との交差点付近にバス停があったことになります。なので、その道を上がっていくと、このような景色になります。門の位置は変わっていないようなので、通学する学生には少々不便だったことでしょう。

IMG_1454.jpg

↓正門に続く道は、もう少し浜大津寄りで分かれていて、バスが走っていた当時はどうだったのか分かりませんが、現在は何なら旧東海道より広いのではないかと思われるくらいの幅があります。

IMG_1459.jpg

↓その先が正門です。

IMG_1455_20131102205033807.jpg

↓近くにある京阪電車の踏切は移転完了から50年ほど経った今も「滋賀大学」を名乗っています。

IMG_0927.jpg

IMG_0930_20131027174934492.jpg


附属学校も法規上は大学の一部ですので、全くの間違いとは言えませんが、一般に考えられる「大学」とは違います。改称の動きはなさそうです。

これが私が知る限り、ここに附属学校ではない滋賀大本体があったことを物語る唯一の名残だろうと思います。

次は、網町です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
バス
今じゃ付属に通う子供さん達の大半は京阪電車錦駅で下車されていると思うのですが、当時はバス通学の子供も多かったのでしょうかね?

旧大津市内線を辿りながら、京阪電車がすぐ近くを走っているのに当時は電車利用バス利用の割合って同じ位だったのかな? なんて思っています。

ちなみに 私の母も、京都三条あたりへ行く時も、浜大津から石山あたりへ行く時も「電車かバス どっちにしよ?」とよく言っていました。
2014/06/11(水) 22:12:42 | yume | #/eG2YYas[ 編集]
Re: バス
> 今じゃ付属に通う子供さん達の大半は京阪電車錦駅で下車されていると思うのですが、当時はバス通学の子供も多かったのでしょうかね?

実際、通学されていたという方のブログをどこかで見たことがあります。

> 旧大津市内線を辿りながら、京阪電車がすぐ近くを走っているのに当時は電車利用バス利用の割合って同じ位だったのかな? なんて思っています。

他のコメントへのお返事にも書かせて頂きましたが、結局、今のように他の足が多様化していないから、同じような割合であり、かつそれでそれなりに商売になったのでしょう。

> ちなみに 私の母も、京都三条あたりへ行く時も、浜大津から石山あたりへ行く時も「電車かバス どっちにしよ?」とよく言っていました。

私も子どもの頃、浜大津の市立図書館から帰ってくる時、バスか電車かどちらにしよう?と迷ったものです。
でも、当時は時刻なんて考えなくてもバスが次々と来た(国道と湖岸を合わせたら、何ならバスの方が多かったのではないかと思います)し、バスの方がなじみがあったから、大抵バスだった気がしますが。

2014/06/12(木) 21:13:49 | 喜撰猿丸 | #HdXTMQ3I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/791-dabe8136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック