青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
上北国町 かみほっこくまち
所在地:大津市長等二丁目?
開設年月日:不明
廃止年月日:不明
付近:大津長等郵便局


「きたぐにまち」と読んでしまいそうですが、そもそも「北国(ほっこく)街道」沿いの町ということでつけられた名前なので「ほっこくまち」です。旧大津市街の西端にあたる町です。1965(昭和40)年に三井寺町、長等一、二丁目の各一部となります(『角川日本地名大辞典 25 滋賀県』P241-242)。



出発した長等神社の前から東に直進すると、このバス停の位置になるため、なぜわざわざ南側の長等公園を大回りしたのか不思議です↓

IMG_7436.jpg

長等神社がよく見えます。

↓長等公園の方向を眺めます。
IMG_7441.jpg

↓この角を右に曲がると、一番上の写真のように、長等神社が見えます。

IMG_7440.jpg

このような位置関係であったせいか、1970(昭和45)年の都市地図ではこの停留所が「三井寺参道」という名称になっています。

角のお宅の軒先には、鉄道の枕木のようなものが…。

IMG_7437.jpg

↓浜大津方面を眺めています。

IMG_7439.jpg

この辺りにバス停があったのだろうと思いますが、今や何の痕跡もありません。
この近辺は大幅な区画整理が予定されているようで、今後数年間で、こうした古い街並みも大きく変貌するものと思われます。道路は現在は一方通行ですが、恐らく今後二車線化されることでしょう。
バスがあった頃の雰囲気を少しでも感じ取りたいなら今のうちです。

この辺りは、「柴屋町」という花街だったことから、少し路地を入ると当時の名残が色濃く残ります。

↓今にも崩れそう。何とつっかい棒で支えられています。

IMG_2237.jpg

IMG_2238.jpg

こういう丸窓など、お金のかかる凝った外観は、一般の家屋ではなく、妓楼の特徴のようです。
「兄さん、ちょっと遊んで行かへん?」
「いや、写真なんか撮らんといてや、恥ずかしいわ」

旧大津市内線が開通したばかりの頃、このバス停で降りて一本路地を入ると、こんな声を掛けられたかもしれません。

暫し、時間を遡っていくような錯覚を覚えながら、彷徨いました。

IMG_2241.jpg

IMG_2247.jpg

IMG_2251.jpg

さっきの廃屋のような妓楼跡のところに戻りました。

IMG_2249.jpg

すぐそばにはマンション。残照を受けたその老いさらばえた躰(からだ)で、時の流れに最後の抵抗をしているかのようです。

次は、下北国町です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
町並み
北国海道である、ここらあたりは昔の雰囲気が残っていたのに、行くたびに町並みが変わり、友達の家も一歩二歩下がり新築になり。。 交通量も増え。。
寂しい限りです。


さきほど 長等公園のこんなところを走っていたの? でも北国町を走っていたし。。と 疑問のまま読み進みましたが、やはり 寄り道のような形だったのですね。
「長等公園」が ひとつの名所だったのかもしれませんね。
2014/06/05(木) 19:55:34 | yume | #/eG2YYas[ 編集]
Re: 町並み
> 北国海道である、ここらあたりは昔の雰囲気が残っていたのに、行くたびに町並みが変わり、友達の家も一歩二歩下がり新築になり。。 交通量も増え。。
> 寂しい限りです。

全国各地で、このようにして町並みが変わったのでしょう。きっと私が今まで見てきた街の多くも、そうやって変わった後なのかと思われます。
地震、台風などの災害が多い上、木や紙といった燃えやすい建材が基本である日本と、石造りでおいそれとは建て替えがきかないような堅牢な建築物が多いヨーロッパとでは、建物の違いだけでなく、そこに暮らす人々の意識も根深いところで違うので、町並みの残されやすさが違うのはやむを得ないでしょうし、防災のことを考えると昔ながらの狭い路地というのは危険なので、仕方ないこともあるのですが。

> 「長等公園」が ひとつの名所だったのかもしれませんね。

それは確かにそのようですね。もう少し私も調べてみます。
2014/06/05(木) 20:46:19 | 喜撰猿丸 | #HdXTMQ3I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/729-51ea52b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック