青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
なぎさのプロムナード なぎさのぷろむなーど
所在地:大津市におの浜二丁目
開設年月日:1998(平成10)年10月1日
付近:なぎさのプロムナード
キロ程:ピアザ淡海から0.3キロ(大津駅から2.8キロ)




プロムナードpromenadeということばは誰でも耳にしたことがあると思いますが、私を含めて意味をちゃんと説明できるひとは意外と少ないと思います。調べるともともとフランス語で「散歩道」の意味です。英語にもそのまま入っていますが、アメリカ英語の発音は、「発音しないeの前のaはエイと発音する」という英語の大原則通り、どちらかというと「プロメネイド」という感じで、イギリス英語の方はそのまま「プロムナード」に近いです。

大津管内では表記文字数としては最も多い停留所で、「衛生科学センター前」と共に数少ない、運賃表の次停留所表示がスクロールするバス停です。

「なぎさのプロムナード」は湖岸の公園のことで、文字通り「散歩道」です。この辺に住んでいたら、毎日散歩したくなるでしょうね。

IMG_4274_20130120202232.jpg

大津管内では異色の停留所名ですが、ずばりそのまま「プロムナード」というバス停もしずてつジャストラインに存在します。

IMG_4281_20130120202629.jpg

↓大津プリンスホテル方面

IMG_4275_20130120202232.jpg

IMG_4277.jpg

大きなマンションがバックです。

↓大津駅方面

IMG_4279.jpg

↓今はどうなっているか分かりませんが、数年前にはこんな古い路線図が残っていました。

IMG_4276_20130120202630.jpg

次は、県立体育館です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/664-ddbad101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック