青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
びわ湖ホール びわこほーる
所在地:大津市打出浜
開設年月日:(13号経路として)2001(平成13)年10月1日
廃止年月日:(13号経路として)2006(平成18)年7月1日
付近:滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 大津市勤労福祉会館 大津市勤労者体育センター コラボしが21 大津市立中老人福祉センター 
キロ程:平野市民センターから0.5キロ


IMG_5792_20130331212546.jpg

大津警察署の脇のこの細い道から湖岸道路に出た途端すぐにNHK前の交差点で右折して名もない通りに入ると、びわ湖ホールのバス停です。

↓湖岸道路の方向を望む。バス停は恐らく縁石が欠けている辺りにあったのだと思われます。

IMG_4923_20130303155657.jpg

なお、大津駅行きの臨時バスが通るのはこの道ではなく、もう1本西の更に狭い通りです。

↓上の写真をもう少しアップで。

IMG_4924_20130303155656.jpg

↓こちらは逆にピアザ淡海の方向を望んでいます。

IMG_4928.jpg

手前に見える街路樹と奥の標識の間のどこかではないかと思います。片循環なので、バス停のポールも片側しかありません。
この方向がびわ湖ホールの方向でもあるのですが、肝心のホールはこのバス停からすぐには見えず、何も知らないで降りると、どこがホールなのか一瞬戸惑うと思います。

↓建物に向かって右から、つまりこのバス停に近い側から見ると、また大津駅方面側から見るのとは違った、堂々たる雰囲気に見えるのは気のせいでしょうか。

IMG_8091.jpg

↓こちらは現在もあるなぎさ公園線の大津プリンスホテル方面用。

IMG_4940_20130120201653.jpg

↓こちらは大津駅方面

IMG_4932_20130120152643.jpg

次は、ピアザ淡海です。
2013(平成26)年10月13日付拙稿ピアザ淡海【なぎさ公園線6】に飛びます。
本シリーズとして、次回は「におの浜三丁目」を取り上げます。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/634-06aa38e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック