青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
大津署前 おおつしょまえ
所在地:大津市打出浜
開設年月日:不明
廃止年月日:不明
付近:滋賀県警大津警察署
 



今の目で見ると大津警察署の「前」ではなく「裏」ですが、湖岸道路がなかった時はこちら側が表でした。建物も、昔はこちら側を向いていて、玄関があったようです。

IMG_7393.jpg

ここに移転したのは1934(昭和9)年10月31日のことです。その前は、明治からずっと浜大津に警察署があり、「インク壺」と呼ばれて親しまれていました(大津の町家を考える会編「第4章 町家で商う」『大津百町物語』P154 1999)。その名の通り、インクの壺のような形の写真が掲載されています。

現在の庁舎は2002(平成14)年8月1日に竣工しました。

↓浜大津方面を望む。
旧大津署前?浜大津向

↓石山駅方面を望む。

IMG_1007.jpg

写真からも、ここに交差点があり、大津警察署に突き当たるT字路であることがお分かり頂けると思います。

↓その道が写るアングルで石山方面を撮るとこのような格好になります。

IMG_1001.jpg

旧大津市内線は、ここ大津署前から西と、膳所神社-中ノ庄間以外は全て往路と復路が別々の一方通行でした。

↓従って、ここから旧大津市内線の復路、浜大津・三井寺方面行きが出てきたことになります。

IMG_7394.jpg

膳所駅から、今で言うときめき坂を下りて、途中の、多くのひとが西武百貨店方面の右に進路をとるこの二又↓で左に折れて、今の平野市民センターの前を通るとここにつながります。

IMG_7386.jpg

もう1つ、ここから下りてきていたのは、忘れてはならない、旧13号経路(国道・湖岸連絡線)です。

↓旧13号経路は警察署の石場寄りのこの道を通って一旦湖岸道路に出ていました。

IMG_7396.jpg

従って、今の平野市民センターの前から、上の写真の道が旧東海道から分かれるところまでの間は、実は路線バスが「復活」していたのだということになります。

↓夕闇が迫っています。

IMG_0993.jpg

次は、義仲寺です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/591-f1bbc3bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック