青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
今から30年前の今日、1982(昭和57)年11月7日、京阪バス大津比叡平線と京都比叡平線がそれぞれ開通します。意外な新しさに驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、もともとは、比叡平を開発した東南商事㈱が京阪バスをチャーターする形の貸切バスがあり、それを一般路線化したのが30年前の今日でした。
京都側の貸切バスはこの時点で既に1970(昭和45)年12月2日からの約12年の、大津側は1972(昭和47)年9月1日から約10年の歴史があったことになります。

IMG_3168(2).jpg

(2012年1月2日 比叡平にて)

奇しくも、大津側の貸切バスが運行を開始してきっちり40年目の今年9月1日、大津比叡平線の管轄が約20年ぶりに大津営業所に戻され(但し一部の便は現在も山科営業所)、日中は比叡平口を回る新ルートに変更されるという、大変革のダイヤ改正が行われました。

↓あとで詳しいことは書きますが、夏からリンクさせて頂いている山中比叡平自治連合会「みっけ隊」隊員日記の管理人001号様から頂戴した図です。参考にご覧下さい。

ss京阪バス運行図

十年ひと昔といいますが、40年前の9月1日、或いは30年前の今日、誰がこんな日が来ることを予想したでしょう。

なお、貸切バスについては2010(平成22)年9月1日付拙稿1972(昭和47)年9月1日 比叡平チャーター便運行開始、開通当時の報道等については、2010(平成22)年11月7日付拙稿1982(昭和57)年11月7日 京都・大津比叡平線開通もご覧下さい。
大津比叡平線は、最近まで一部の便が浜大津発着であり、大津営業所が現在の大津市民病院の位置にあった時には国道市民病院(現 大津市民病院)発着の便もあり、私もずいぶん迷ったのですが、30年前に始発だったのはあくまでも西大津駅であったことを踏まえ、今回の特集では西大津駅(大津京駅)から順番にバス停を1か所ずつ取り上げます。尾花川以南は、大津市内総合線等他の項目で取り上げますのでご了承願います。

また、比叡平口回りの新ルートでなく、田ノ谷峠から比叡平一丁目に向かう、従来からのルート(地図参照↓)を前提として書いていきます。



(「詳しい地図を見る」をクリックして下さい)

今まで続けておりました、京都今津線については一旦休止して、暫くの間時間が許す限り、大津・京都比叡平線を中心とした紙面とさせて頂きます。

両線のうち、特に大津比叡平線については、採算面で非常に厳しい状況で、この夏からリンクさせて頂いております、山中比叡平自治連合会「みっけ隊」隊員日記の管理人001号様によると、昨年10月頃、京阪バスから、今の状態では廃止があり得るとの打診があったそうです。ただ、それ以前から、自治会の方の努力で「比叡平口」のバス停が新たに設けられる(2009年3月20日)などの要望が具現されており、今回の比叡平口回りの経路変更なども、自治会の方々のご意見が一部取り入れられたようです。

今回のシリーズの編集に当たっては、管理人001号様に多大なるご協力を頂きました。本シリーズ中では、先にご紹介させて頂いた図の他、管理人001号様から頂戴した資料も掲載させて頂く予定です。末筆になりましたが、管理人001号様はじめ、自治会の皆様方に、厚く御礼申し上げ、シリーズのスタートを切らせて頂きます。

IMG_3155_20121006023227.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
いよいよ大津比叡平線スタートですね。
楽しみに待っておりました。(>ω<)/
40年間、唯一の団地内公共交通機関として運行されてきた「京阪バス」の歴史。
協力と言うにははばかれるほどの、些細な資料ですが記事の隙間にでも入れていただければ嬉しい限りです。``r(^^;)ポリポリ

現在進行形で「週に1回、京阪バスの利用を!」
「週に1回、ノーマイカー・ディを!」
のキャンペーンで、月報での広報やのぼり旗を立てて、京阪バス利用を呼びかけております。
地元のバス路線に興味を持ってもらうのも、一歩かと思います。
「みっけ隊ブログ」にて、ページリンクと共に紹介させて頂くことをご了承くださいますようお願い致します。m(__)m
2012/11/07(水) 17:20:52 | みっけ隊ブログ管理人(o^^o) | #mQop/nM.[ 編集]
管理人001様、お待たせ致しました、早速のコメントありがとうございます。水面下?で、準備を進めておりました。

> 現在進行形で「週に1回、京阪バスの利用を!」「週に1回、ノーマイカー・ディを!」のキャンペーンで、月報での広報やのぼり旗を立てて、京阪バス利用を呼びかけております。

そうなんですか!本格的な「取材」が春でしたので、その時からずいぶん様子が変わっているのでしょうね。また寄せて頂きたいと思います。

> 「みっけ隊ブログ」にて、ページリンクと共に紹介させて頂くことをご了承くださいますようお願い致します。m(__)m

すごい華々しく紹介されていたので、内容のレベルが伴わないだけに、恥ずかしくて、期待外れだと思われたらどうしようかと思いましたが、ちょっとでも知って頂くきっかけになればと思います。

古い時刻表のメモ1枚でも貴重な資料です。そうした資料や昔の写真をお持ちの方でご協力頂ける方がいらっしゃったら、ぜひお知らせ下さい。

なお、バス停1つずつを取り上げていきますし、時々他の内容の記事も挟み込むことがありますので、比叡平まで上るのは恐らく早くて12月初めになります。ご了承のほどお願い申し上げます。
2012/11/07(水) 23:13:34 | 喜撰猿丸 | #HdXTMQ3I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/560-0893819d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック