青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
今年は、大津市内の中学校のいじめ自殺事件とこれに対する大津市教委の対応に関する問題など、実に不名誉なことで大津市が有名になってしまいました。
また、8月には宇治を中心に、大津市南部から北河内にかけて水害に見舞われ、大津市内では大石方面のフィーダー路線を中心に、長期間の運休が続いたことが記憶に新しいです。いや、内畑はいまだに通行止めで運休が続いているのです↓

IMG_3872.jpg

いやに重大な交通事故が目立つ年でもあったように思います。
祇園の暴走事故(4月12日)、その捜査もまだ進んでいる最中に亀岡をはじめ全国で通学中の子どもが巻き込まれる事故(亀岡 4月23日)が発生し、また関越自動車道の高速バス事故(4月29日)などなど、本当にどこに危険が潜んでいるか分からず、他人事(ひとごと)と思えません。
このまま事故がないことを願っていたのに、23日には静岡でしずてつジャストラインのバスが信号に衝突するという事故が起きてしまいました。

日本人選手が大活躍のロンドンオリンピックなどの明るい話題があったのがせめてもの救いですが、年末の土壇場のクソ忙しい時に衆院選で、最後の最後まで落ち着かない気分でした。

今年の第79回NHK全国音楽コンクール中学生の部の課題曲は、ファンの方も多いかもしれませんが(私は知らなかった 汗)YUI作詞・作曲の「fight」でした↓

本人歌唱バージョンもありますが、ネットで検索すると、
「か細い声で『頑張れ』と言われても」
「『fight』は英語では寧ろ、喧嘩する、闘争する、という意味の方が強いから、合唱のタイトルとしてはおかしいのでは?」
などのマイナス評価もいろいろありました。でも、毀誉褒貶があるのは当たり前で、「がんばらなくてもいい」という風潮の中、久しぶりにストレートに「がんばれ」というメッセージを送る曲であるというだけでも意義があると思います。

2番の「勝ち負けだって 本当は大事なんだね」という歌詞も、賛否ありそうですが、オリンピックの年にこの曲、というのが暗示的です。槇原敬之作詞・作曲の「世界に一つだけの花」と一見ちょうど正反対のように見えて面白いですが、別にひとを押しのけかき分けしてガツガツすることが勝つということではなく、自分の人生に自信が持てるように頑張ることが、勝つことなのかな、と思います。

s-IMG_1661.jpg

私は頑張るのが苦手なひとなんで、耳が痛いですが、「頑張れ」と言っていた彼女自身が、「心が折れてしまった」ということで休養するそうです。大丈夫でしょうか?頑張りすぎていたのでしょうか。


例によって楽譜を取り寄せて1か月ほど…。密かに、本ブログ年末最終回をこの曲で締めるべく、伴奏動画をUPしようと思っていたんですが……。まだ譜読みしただけ(汗汗汗 楽譜を見るのも疲れてすぐ投げ出した昨年度第78回の「証」に比べると易しいのですが、変なところに16分音符が入ったりしてリズムが取りにくい…。
肩が凝るような弾き方をするということは無駄な力が入っていて、いい音が出ていないということ、とよく注意されるのに、気付いたら肩パンパン(+_+) CDで聴くと自然なんですけど、それを手でやるのが大変(-_-;) まあ、下手クソなりにボツボツやります。

IMG_4422_20121224003819.jpg

末筆になりましたが、読者の皆様や現在進行中の「大津・京都比叡平線開通30周年特集」にご協力下さっている山中・比叡平自治会の皆様、資料や写真、コメントを下さった方々、ありがとうございました。あと、写真を撮られてひょっとすると面白くない思いをされているかもしれないバス運転手さん…はこんなちっぽけなブログご覧になっていないかと思いますが、ご覧になっていたら申し訳ありません。

年内の記事は今回を最後とさせて頂き、年始は2日か3日頃再開、以後、暫くは「京都比叡平線開通30周年記念特集」を中心に通常通り3,4日に1度の割合で更新させて頂く予定です。

「fight」じゃありませんが、来年は少しは頑張って、またいろいろなことに取り組みたいと思っておりますので、宜しければおつきあいください。皆様、よい年を迎えられますように。失礼致します。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/542-5a06c4a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック