FC2ブログ

青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
茶ヶ崎 ちゃがさき
所在地:(比叡平方面)大津市皇子が丘三丁目 (浜大津方面)大津市茶が崎
開設年月日:2017(平成29)年10月1日
        ※同位置に京都今津線・京津国道線旧44号経路などの「紅葉パラダイス前」として存在し、1985-1986年頃の廃止時点では大津市内総合線旧35号経路の停留所。
付近:(現在ないもの)ホテル紅葉本館 木下美術館
キロ程:競艇場前から0.5キロ




茶ヶ崎も10月1日のダイヤ改正の新設バス停として扱われていますが、曽ては京都今津線や大津市内総合線旧35号経路(県庁前-浜大津-国道161号線-叡山駅→旧31号経路滋賀里方面に循環)などのホテル紅葉館バス停であり、実質的には復活です。1997(平成9)年の大津比叡山線廃止のタイミングか、大津市内総合線の北部路線がなくなるタイミング以来、約20年ぶりに京阪バスの定期路線が停車するのではなかろうかと思われます。

↓路線開通前に見に行きました。

IMG_2615_20171021151826be7.jpg

IMG_2614.jpg

IMG_2613.jpg

紅葉館の建物がなくなって、背景に何もない状態でしたが、マンションがだいぶできてきました。人口が減っていくのに、こんなにマンションばかり建ててどうするのかという気もしますが。

IMG_2609_201710211518326ea.jpg

↓こちらは比叡平方面

IMG_2610.jpg

やはり江若交通のバス停に間借りする形です。

IMG_2612_20171021151834884.jpg

前に取材した時にはスルーしてしまいましたが、何ともクラシカルで個性的な焼肉屋さんがあることに気づきました。
食べログを見たら「創業49年」「大津で知らないひとはいない」と書かれていましたが、私は知らなかったなあ…↓

IMG_2616.jpg

なぜ焼肉と鯉なのかよく分かりません。焼肉の刺激が強すぎて、鯉なんて頼むひといるのかな、と思いますが。

↓…いやいや右から2番目、おかしいでしょう。

IMG_2617.jpg

※「本シリーズは終了」の旨を書かせて頂いていましたが、追加することが出そうなので、次回一旦違う話題を挟んだ上で、もう1~2回ほど比叡平線関係の話題を続けたいと思います。宜しくお願いします。

次は、大津京駅です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/509-1a7a62d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック