青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
IMG_4454.jpg

青冷寺 しょうれいじ
所在地:高島市永田
開設年月日:1962(昭和37)年5月19日?
廃止年月日:1974(昭和49)年7月20日?
付近:
キロ程:水尾から0.6キロ (近江今津から12.7キロ 浜大津から40.1キロ)


「せいれいじ」……いや、これは「しょうれいじ」かもしれないなあ…と思って調べたら、やはり「しょうれいじ」が正しいようでした。

青の「しょう」という読み方はちゃんと常用漢字表にも載せられていますが、「緑青(ろくしょう)」、連濁を含めても「群青(ぐんじょう)」「紺青(こんじょう)」など限られています。



地名の文字だけ見ると、寒々としていますが、実際に行くと全然そんなことはなく、寧ろ北から来た時には高島町の旧市街に入り、家が多くなってホッとするところです。

IMG_4453.jpg

別に青冷寺という寺が存在するわけでも、正式な行政地名でもなく、現在の大字「永田」に当たる「永田村」の枝郷なのだということで、同名の寺院の存在は確かめられていないそうです(『角川大地名辞典 25滋賀県』P394)。

↓井戸の跡でしょうか?

IMG_4455.jpg

↓少し南の勝野交差点にあるお店と水車。

IMG_4458.jpg

次は 新町
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/449-917135cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック