青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
「合成音声化によって失われたものシリーズ」…を作ったつもりではないのですが、まだ書けていなかったものの1つが、「大津市民憲章」のアナウンスです。
合成音声化によって、というか、合成音声化のタイミングでなくなってしまった、という方が正確でしょうか。

県庁前-大津駅間で流れていたため、石山が地元の私は余りしょっちゅう聞いていたわけではないのですが、

「皆さま、大津市民憲章をお聴きください」

と有無を言わさずに聞かされると、子どもの柔らかい頭ならすぐに入ってしまうんですね。おかげで、いまだに私は、
「郷土を愛し琵琶湖の美しさをいかしましょう」
で始まる、5カ条の大津市民憲章をそらで言えます。漢詩や和歌でも暗唱できればいいのに…。ただ、大津市民憲章は、1961(昭和36)年制定という全国でも10本の指に入る古さで、市民憲章らしい市民憲章として全国初の京都市(1956年)とともに「古典的な存在」と言えます。

そして末尾は、
「街づくりの主役はあなたです!身近なところから、市民憲章の気軽な取り組みで、私たちの大津を明るく住みよい町に築きあげましょう」
と高らかに(?)締めくくられます。

なぜか昔から、石山駅以南では、このアナウンスは流されませんでした。

枚方の親戚や友だちに聞いたら、「何それ?」と言われたので、大阪方面にはこういうアナウンスはないのでしょうか。交野なんて、今調べたら、市民憲章がなんと「和」一文字なんですね。

「皆さま、交野市民憲章をお聴きください。 ワ!

とか言われたら、びっくりしますねw

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
懐かしいですね。
大津市民憲章、懐かしいですね。
当時は、近江バスでも京阪バスでも聞けましたね。
前にも同じ話をしたかもしれませんが、
私の記憶では、松ヶ枝町~本宮町・商工会議所前間で
流れていたような気がします。

その商工会議所前絡みでふと思い出したのですが、
大津営業所移転前は、湖岸経由のバスは商工会議所前で
乗務員交代をしていたような記憶がかすかに残っています。

とりとめのない初コメントでスミマセン。
2010/09/02(木) 23:50:14 | 膳テツ | #F5Tx.MT2[ 編集]
市民憲章
膳テツ様、お世話になります、コメントありがとうございます。とりとめがないなんてとんでもない!大津や膳所には詳しくないので、特にそちらの方面は宜しくお願いします。

私が手元に持っている、合成音声化前最後の更新と思われるテープでは、市民憲章が流れるのは、県庁前-大津駅間でした。それは国道経由なので、湖岸経由はまた確かめてみます。テープの更新時期による違いもあるかもしれません。
逆に私は近江の印象がないんですよ。誰かテープ持ってはらへんかな…。

商工会議所前の乗務員交代は、さすがに知りませんでした。あの辺は滅多に行かないですからね。でも、今、大浜や蚊ヶ瀬で乗務員交代したりするのと同じような感覚かもしれませんね。
2010/09/02(木) 23:58:20 | 喜撰猿丸 | #HdXTMQ3I[ 編集]
覚えています
「大津市民憲章」懐かしいですな

連続投稿失礼します、7号系統です

管理人様は、石山以南では聞いたことがない、と
ご記憶されている様ですが、南郷方面から石山方面に向かう便でも
アナウンスで流れていました

「石山寺山門前」~「京阪石山寺」間です
微妙に距離が長いから放送できたのかもしれません

あるいは、大石路線だけだったのかもしれませんね

イヤという程聞かされた記憶がよみがえります・・・(笑


あと、びわ湖の汚染が深刻だった時代(80年代前半)は
・びわ湖の「ふ栄養化」の事やら
・「無リン洗剤」を推奨する内容やら
のアナウンスが流れてたと記憶しています
2011/02/28(月) 22:16:17 | 7号系統 | #74M0PgTc[ 編集]
No title
7号系統様、盛り上げて下さってありがとうございます。今後の調査に弾みのつくことをたくさん書いて下さって、大いに参考になります。
石山駅以南でもあのアナウンスが流れていたんですね。勉強になります。

残念ですが、私が利用していた時には、大石行きでも、市民憲章のアナウンスは、もうなかったはずです。私の手元に、合成音声化前最後の更新の時と思われる、びわこホテル-大石小学校間、南郷中学校系統などのテープがあるのですが、入っておりません。

ただ、これは、どちらかが間違っているとかそういうことではなく、7号系統様の方がだいぶ先輩でいらっしゃるので、恐らくテープの作成時期の違いなのだろうと思います。当時は運賃改定も頻繁ですし、テープはすぐに劣化してしまうので、合成音声と違い、よく更新していたのだと思います。

その頃のテープがあると、面白いんですが、持っていらっしゃる方なんていないでしょうかね…。
2011/02/28(月) 22:31:01 | 喜撰猿丸 | #HdXTMQ3I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/43-8e2f0892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック