青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
1月21日付拙稿メロディしか分からない曲①の続きです。

アナウンスがテープだった時代の京阪バスで、終点のアナウンスが終って、そのあとで流れる曲です。石山駅など、主だった終点では、今日と定期観光バスの案内が流れるので、この曲は流れなかったと思います。
ここでは、すこし昔の京阪バス写真集にUP中のるうパパ様提供の国分団地行きA-1004号車をバックに編集しました。国分団地終点のアナウンスが終わった後の音楽をお聴き下さい。






『マドンナの宝石』のようで『マドンナの宝石』でない、と思っていましたが、知人からは、

「やっぱりこれは『マドンナの宝石』だ」

といわれたり、でも違う気がするし…(*_*)

因みに原曲はこんな感じです↓ エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリというイタリアの作曲家が作った全3幕からなるオペラですが、日本で単に『マドンナの宝石』という場合は普通、第2幕前の第1間奏曲を指します。




読者の皆様、どうですか?同じ曲に聞こえますでしょうか?

他にも曲名が分からず、メロディしか分からない曲を、私のyou tubeのチャンネルhttp://www.youtube.com/user/bluefermata/videosにUP中ですので、宜しければ一度ご確認頂き、ご存知の方はお知らせ頂けると幸甚です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
その曲と同じに聞こえますねえ。オルゴールはあくまでもアレンジですから、多少の違いは割り切るべきでしょう。オルゴールは三拍子のようで三拍子ではない?音楽のことはよくわからないので。
でもそのクラシック曲がパッと出てきたのがすごい!
写真にちらりと写る帝産の旧塗装もなつかしいですね。
2012/02/11(土) 21:08:12 | METEOR | #-[ 編集]
Re: タイトルなし
METOR様、いつもお世話になります。

> その曲と同じに聞こえますねえ。オルゴールはあくまでもアレンジですから、多少の違いは割り切るべきでしょう。

やっぱりそうですかね…(^_^;)

>オルゴールは三拍子のようで三拍子ではない?音楽のことはよくわからないので。

この『マドンナの宝石』は、原曲を聴いていても、何拍子なのかすごく分かりにくいので、調べてみたら、第1、第2バイオリン、つまりメロディだけが4分の2拍子で、他のコントラバスなどの伴奏楽器は8分の6拍子……つまり、違う拍子が同時進行してそれでうまく重なり合っているという非常に特殊な曲です。ピアノの場合は、右手が4分の2、左手が8分の6ということです。
因みに8分の6の曲はちょっと聞くと3拍子っぽく聞こえますが、これは絶対に約分して4分の3にしたらダメで、3回8分音符を叩くと1拍、それが2回で8分の6ということであり、むしろ、4分の2拍子と同じ、2拍子の系統ということになります。

> でもそのクラシック曲がパッと出てきたのがすごい!

……そうですか?ありがとうございます。有名な曲なのにタイトルが出てこなくて困ることの方が多いです。
2012/02/11(土) 22:10:22 | 喜撰猿丸 | #HdXTMQ3I[ 編集]
お久しぶりです。saneiです。
バスで曲が流れるという光景はあまり見られませんね。
自由乗降のバスとかなら車外で鳴らしながら走ったりしてますけど(京都バスとか)、車内で鳴るとなると今現在思いつくのは近江鉄道バスの近江大橋線の橋を渡るところでしょうか。たしか琵琶湖周航歌だったかなと記憶しています。運転士によっては放送を切るんですが・・・。ジングル的な奴だったら京都バスの終点や大きな駅の時にちょろっと流れたりしますが。京阪バスも鳴らしていた時期があったんですね・・・。
2012/03/06(火) 19:45:48 | sanei | #fKSW1HDY[ 編集]
Re: タイトルなし
sanei様、お久しぶりです。こちらでは初めてでしょうか?ありがとうございます。

> バスで曲が流れるという光景はあまり見られませんね。

1988(昭和63)年頃の京阪バスでは、通常のアナウンスとは別にBGMがありましたが、割とすぐになくなったと記憶しています。
曽野綾子が「電車やバスの中でBGMを流したりするのは、いろいろな気分の人間がいるのに押しつけがましくて嫌い」とどこかに書いていましたが、やはりうるさいとか、いろいろ苦情があったのかもしれませんね。この頃から、ウォークマンが普及し始め、聴きたければ持って歩けばいいという感じになって来ていますしね。

> 自由乗降のバスとかなら車外で鳴らしながら走ったりしてますけど(京都バスとか)、車内で鳴るとなると今現在思いつくのは近江鉄道バスの近江大橋線の橋を渡るところでしょうか。たしか琵琶湖周航歌だったかなと記憶しています。

これは知りませんでした!琵琶湖大橋でもやったらいいのに。滋賀県のご当地ソングらしいご当地ソングは他にないんですから。

>京阪バスも鳴らしていた時期があったんですね・・・。

鳴らしていたというのか、何というのか、単に終わりの目印なのかもしれませんね。もうちょっと違う曲でもいいような気がしますが。
2012/03/06(火) 21:26:56 | 喜撰猿丸 | #HdXTMQ3I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/406-95b2e8c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック