青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
和迩北浜 わにきたはま
所在地:大津市(旧志賀町)和邇北浜
開設年月日:?
廃止年月日:1974(昭和49)年7月20日?
付近:志賀ヨットクラブ 真光寺 北浜公民館
キロ程:蓬萊(蓬萊駅前)から1.6キロ


「和邇」の表記について
今回から数回に渡り、本格的に「和邇」(わに)を取り上げます。正式な地名表記は「和邇」で、JR、江若鉄道の駅名も正式には同じく「和邇」ですが、バス停は基本的に「和迩」と表記しています。今後、地名、駅名としての「和邇」は、大変難しい漢字ですが「和邇」と書き、バス停名としては原則として「和迩」と書きます。


JR和邇駅と蓬萊駅の中間…ということは江若鉄道でも、和邇駅と蓬萊駅の中間だったのであろう、和迩北浜。



↓山手には、2011(平成23)年8月22日付拙稿【地図混乱問題】大津市和邇北浜「住吉台」で取り上げた、「住吉台」が見えます。

IMG_5922.jpg

IMG_6016.jpg

ここから小野までは、昭和30年の志賀町成立まで続いた旧滋賀郡和邇村で、和邇小学校前まで「和迩」がつくバス停が4つ続きます。

和邇は平安初期には既に見える地名で、古代の豪族「和邇氏」に因む地名と言われています(『角川日本地名大辞典 25滋賀県』P739-740 1979)。
また、西近江路の宿場町としても知られ、それらしい佇まいを見せています。ここ北浜より更に宿駅らしいのは、和邇駅よりも南側ですが、それはまたおいおい取り上げていきます。

↓お!バス停の待合所跡らしい…けど…
IMG_5923.jpg

↓近寄ると…ゴミ集積所???

IMG_5924.jpg

役に立っているというべきか、ショックというべきか…。

↓南側から、北を望んで撮っています。

IMG_5929.jpg

↓こういうものを見ると、バス停か???と色めき立ってしまう。

IMG_5932.jpg

↓山手の住宅街と旧集落の間は豊かな田園です。

IMG_5934.jpg



次は 和迩中浜です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/375-eb692949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック