青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
35年前の今日、1977(昭和52)年3月21日、京阪バス大津営業所管轄の「宇治川ライン線」が開通します。
同線の歴史と、往年の懐かしい車両の写真は、昨年3月21日付拙稿1977(昭和52)年3月21日 宇治川ライン線開通にて取り上げておりますので、よかったらご覧下さい。

もう祝われる主はありませんが、京阪バスの宇治川ライン線開通35年を記念し、今回から毎月1回計9回の予定で、内畑口から先、京阪宇治までの、宇治川ライン線単独のバス停(跡)の現在の様子を取り上げていきたいと思います。
現地の確認については、先述の昨年3月21日付拙稿などに、同線や宇治交通の写真をお寄せ下さっている、まんたろう様のご協力を頂きました。ここに改めてお礼申し上げます。

なお、京阪宇治交通の宇治川線のみが停まっていたらしい「靖国寺」「県神社前」などは、ここでは取り上げません。
但し、同線及び石山線は、京阪バスと並走しており関係が深いので、ゆくゆくは、大津営業所管内の京阪バス各路線に準じて、詳細に扱う予定です。



1回目の今日は、「内畑口」です。

内畑口 うちはたぐち
所在地:大津市石山外畑町
開設年月日:1977(昭和52)年3月21日
廃止年月日:?
付近:里中橋 南大津大橋 京滋バイパス南郷IC




2010(平成22)年9月30日付拙稿1976(昭和51)年9月30日 内畑系統開通②でも書きましたように、文字通り、内畑の集落の入口にバス停がありました。周囲に民家等は全くないので、内畑発着のバスは通過していました。

↓内畑側から見た、バス停のあった交差点。

IMG_3287.jpg

↓宇治方面のバス停は、交差点の向こう側辺りにあったかもしれませんが、もしかしたら石山方向だけだったかもしれない、とまんたろうさんと話し合いました。

IMG_3288.jpg

↓まんたろうさんの古いご記憶では、こちら側にバス停があったのではないか、とのことでした。確かに、運転手の立場に立つと、宇治から走って来た時に、ここにないと分かりにくいです。

IMG_3284.jpg

↓拡大

IMG_3289.jpg

↓南大津大橋が見えます。もちろん、宇治川ライン線があった当時はありません。

IMG_3285.jpg

↓石山方面側から撮影。まっすぐ行くと宇治方面です。背景に写っているのは里中橋という名前の橋なのですが、とても「里(集落)」の中にあるとは言えません。

IMG_3286.jpg

次は笠取口。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。いつもお世話になってます。
内畑口の停留所ポールは交差点と橋の間(石山方面のみ)にあったのではないでしょうか。当然ですが2系統(内畑発着便)は「通過」ではなく「経由しない」はずです。

また、10系統の廃止は平成5年6月20日の改正時だったと思います。学生自分、しっかりと記録しておかなかったのが悔やまれます。余談ですが10系統は盆と年末年始の「休日ダイヤ」時は運休でした。
2012/03/21(水) 23:33:15 | METEOR | #-[ 編集]
Re: タイトルなし
METEOR様、いつもありがとうございます。

> 内畑口の停留所ポールは交差点と橋の間(石山方面のみ)にあったのではないでしょうか。当然ですが2系統(内畑発着便)は「通過」ではなく「経由しない」はずです。

なるほど、それはあり得ますね。もう一度古い住宅地図を細かく見直します。

> また、10系統の廃止は平成5年6月20日の改正時だったと思います。学生自分、しっかりと記録しておかなかったのが悔やまれます。余談ですが10系統は盆と年末年始の「休日ダイヤ」時は運休でした。

それは、大津営業所の移転時ですね。確かに「京阪時刻表」でも、移転直前の1993年号には載っている宇治川ライン線が、次の1995年には掲載されていませんから、やはりそのタイミングでしょうね。
年末年始は、もともと運転期間ではありませんから当然でしょうけど、お盆は意外ですね。
2012/03/22(木) 01:37:52 | 喜撰猿丸 | #HdXTMQ3I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/340-52e5fca0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック