青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
※設定を誤って、「竜王」を先にUPしてしまいましたが、八日市から見ると今回の「蒲生」が先になります。申し訳ありませんでした。

IMG_4554_20120317115126.jpg

蒲生 がもう
所在地:東近江市稲垂(いなたり)町 (2006年1月1日まで旧蒲生郡蒲生町稲垂)
開設年月日:?
廃止(休止)年月日:1984(昭和59)年10月24日
付近:あかね古墳公園 積水樹脂滋賀流通センター 名神電機滋賀工場 願成寺




「蒲生」というと、結構大阪の長堀鶴見緑地線の「蒲生」がイメージされるかと思いますが、滋賀県で「蒲生」と言えば旧蒲生郡蒲生町です。

名神高速と町道がクロスするところには、「あかね古墳公園」↓

IMG_4564.jpg

付近に民家はあまりありません。
IMG_4555_20120317115126.jpg

↓かつて高速バスと連絡していたであろうバス停は「あかね古墳公園前」ですが、もしかすると以前は「蒲生バスストップ」だったのかもしれません。近江八幡駅と日野方面を結ぶ重要な路線のため、まだそこそこの本数があり、乗客もある程度乗っています。

IMG_4557.jpg

↓京都方面のバス停跡

IMG_4558.jpg

IMG_4559.jpg

↓ガードをくぐって右に行くと、八日市方面のバス停。

IMG_4563.jpg

↓待合室の他に工事用のプレハブや簡易トイレのようなものが見えました。

IMG_4562.jpg

↓旧集落までは1キロ以上あるでしょうか。
味のあるお店とバス停

IMG_4569.jpg

↓お堂の隣のスクールバス待合所もいい感じです。最初は路線バスがなくなって、待合所を改装したのか?と思いましたが、そうではなくて、最初からスクールバスの待合所として作られたようです。昭和51年に竣工した割に、まだしっかりしていそうです。

IMG_4567_20120317115303.jpg

次は、竜王です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/329-56bf9dd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック