青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
京阪石山坂本線が1913(大正2)年3月1日に大津(現・浜大津)-膳所間で運行を開始して、今日で丸100年経ちました。100年前がもう大正だということに驚かされます。その後順次延伸し、現在の形になったのは10数年経過した1927(昭和2)年9月10日です。

京阪電車に詳しくない私が、100周年を取り上げるのもおこがましいのですが、いつもお世話になっているT.F.様から頂戴した貴重な写真がありますので、この機会にUPさせて頂きたいと思います。新しい方から順に、時代を遡ります。

↓1981(昭和56)年1月23日

PICT0049.jpg

PICT0055.jpg

PICT0047.jpg

↓1975(昭和50)年2月11日

PICT0020.jpg

↓1974(昭和49)年12月8日

PICT0005.jpg

↓1969(昭和44)年10月5日

44-10-5 浜大津京阪267

↓1969(昭和44)年8月16日

44-8-16_273.jpg

↓1966(昭和41)11月27日

41-11-27_17.jpg

滋賀里の方でしょうか?田んぼばかりで家並が遠いです。単行なんですね。

↓1965(昭和40)年1月2日

40-1-2_201.jpg

40-1-2_61.jpg

↓1964(昭和39)年12月2日

39-12-2_303.jpg

吊り掛け式駆動の音が聞こえてきそうです。

こんなちっぽけなブログでUPするだけではもったいなくて、本当なら展覧会でも開いていいようなすごい写真ばかりです。
私は解説ができないので、何かお気づきのことがありましたら、メールやコメントを頂けると幸甚です。
末筆になりましたが、T.F.様ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/292-9eaa7f61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック