青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
国道膳所 こくどうぜぜ
所在地:(浜大津方面)大津市湖城が丘 (石山駅方面)大津市馬場三丁目
開設年月日:1950(昭和25)年頃?
付近:
キロ程:湖城が丘から0.5キロ




国道沿いで一番地味なバス停、というか、私の記憶から零れ落ちていたバス停です。
何年も前に、どのバス停もタイトル(バス停名)だけ入力していたのに、ここだけないことに気づいて、作り直しました。
付近に特に目立つ施設もありません。

旧東海道沿いにバスがあったことを思うと、この「国道膳所」と「国道」を冠する停留所名もより一層納得です。

↓浜大津方面のバス停は、少なくともここ30年ほどはこの位置で変わっていないようです。

IMG_5776_20141206231346993.jpg

↓浜大津方面のバス停から浜大津方面を望むと、右手に「マツダオートザム」の大津店が見えますが、バス停の「滋賀マツダ前」の「滋賀マツダ」とは、「京滋マツダ販売」の大津店のことで、こことは別です。

IMG_5783.jpg

↓石山方面のバス停には、しっかりしたバスポケットがあります。思えば、バスポケットらしいバスポケットがあるのはここと大津市民病院くらいではないでしょうか?

IMG_5774.jpg

↓浜大津方面を望む

IMG_5770_201412062313426de.jpg

↓標柱

IMG_5772.jpg

↓1987(昭和62)年版以前の住宅地図で確認できる位置は、数十m浜大津寄りでした。

IMG_5787_201412062317436aa.jpg

↓もともとバス停があったと思われる位置から現在のバス停の位置、石山駅方面を望んでいます。

IMG_5778.jpg

結構離れているのが分かります。

↓もう少し浜大津寄りに引くと、浜大津方面のバス停も入ります。だいたい向き合っていたようです。

IMG_5779_20141206231739c18.jpg

↓山側の付近の塀。昔は電柱…というより「電信柱」という言葉の方がふさわしいか…だったのでしょうか?ちょっと不思議な光景なので思わず撮ってしまいました。

IMG_5790.jpg

↓膳所駅の南北自由通路が見えてくると、膳所駅、そして次の滋賀マツダ前バス停はもうすぐです。

IMG_5794.jpg

次は、滋賀マツダ前です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/268-03c07dfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック