青いバス停

There have been buses for more than 90 years in Otsu City. 「専攻?」である大津営業所管内の京阪バスの歴史を主体とした交通関係の記事をはじめ、雑記を記しております。
岡 おか
所在地:高島市新旭町饗庭(字岡?)
開設年月日:1962(昭和37)年5月19日?
廃止年月日:1974(昭和49)年7月19日?
付近:


木津から湖西線のガードをくぐり、国道161号線高島バイパスを渡って間もなく、です。




IMG_3985.jpg

何で田舎に行くと、よく「探偵・調査」とかの広告が貼ってあるんだろう?サラ金もよくありますね(苦笑)。

IMG_3984.jpg


辺りは古くからの集落です。もともとは161号線だったはずのこの道も、高島バイパスにその役割を譲り、今も交通量は多いものの、ふっと長い時間、車が途切れることもあります。このバス停の少し北、高島バイパスとの交差点、セブンイレブンがある辺りには「この道は生活道路です。高島方面はバイパスを利用して下さい」と書かれた標識がありました。

IMG_3986.jpg

IMG_3981.jpg


↓これは北行きのバス停だったはずです。

IMG_3982.jpg

↓江若交通のバス時刻表がありました。もう直営路線はないはずなのに、不思議です。

IMG_3983.jpg

↓バス停の少し北にあった年季の入った建物。駅みたいな雰囲気があったので、旧駅舎か何かか?と色めき立ちましたが…

IMG_3980.jpg

↓この写真は圧縮しているので見にくいですが、「国内農産物(米)検査場所」と書かれています。日付は右の紙には「昭和五十二年九月」と書かれています。左の板は古すぎてよく見えませんが、「検査」が旧字体で「檢査」と書かれていたので、昭和20年代以前のものだろうと思われます。江州米(近江米)というと、湖東のイメージがありますが、湖西の米もおいしいのでしょうか。

IMG_3979.jpg


IMG_3987.jpg

向こうから、京阪バスがやってくる……そんな日があったのですね。次は、五十川(いかがわ)です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://contrapunctus.blog103.fc2.com/tb.php/242-bd3278ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック